Blog

Soul-Jam! Presents Live vol.21~レビュー#9

Soul-Jam! Presents Live vol.21~レビュー最終回

 

IMG_2075

2019年もあと10日、今日は新国立競技場のオープニングイベントのサブトラックで行われたギネスチャレンジ、【ライトニングボルトポーズ】を3,000人でチャレンジに参加して来ました。

 

らいとにんぐ80102219_3343062072433933_8440752472091262976_o

3,000人には満たなかったけど、見事ギネス認定されました。

これを仕切っていたのが友人のU氏だったこともあり、特設ステージで催された渋谷ユニバーサルミュージカルのパフォーマンスで愛弟子の優花が出るという事で足を運んだというわけです。

9. じゅんじゅん

 

今回もトリはじゅんじゅんである。かれこれ11年になるので大ベテランである。

2曲のみであるが、1曲はじゅんじゅんガールズ(Jガールズ)に加えてByrnファミリーを加えた大掛かりな演出となった。

1.  Faith/Stevie Wonder & Ariana a Grande

 

 

IMG_2068

 

D.O.T.S.で昨年やった映画【Sing!】の中で歌われた『Faith』、Stevie WonderとAriana Grandeの共演という超豪華なキャスト。じゅんじゅんガールズ共にヅラを被りサングラスをかけての登場。いつも歌以外のパフォーマンスでお客さんにアピールする。

Jガールズがいきなり後ろを向き始め、バンドがスタートする。冒頭はじゅんじゅんの低音ソロではじまり、サビはJガールズと一緒にファルセットで歌う。振り付けがD.O.T.S.でやった時よりも進化している。2番のアリアナの部分はゴロー(熊本春奈)が歌う。ゴローはいつ聴いても安定している(主役でないが)。客席にイロドリの仲間とかライブ慣れした連中がいたため、めっちゃ盛り上がる。

 

IMG_2070

 

 

2. Love, Oh Love/Lionel Richie

 

IMG_2071

 

もう一曲はLionel Richieの曲で、なんと中学生になったロナとのデュエットで始まる。
しっとり始まったが、終盤にじゅんじゅんガールズのトリ&ゴロー、Orie & Jimが加わり大合唱。1年以上前から考えていたパフォーマンス、前回ロナが中学受験でお休みだったため、1年越しで実現したというわけだ。じゅんじゅんのパフォーマンスはほぼ宴会芸的が多いけど、これは今までになく壮大な雰囲気が出ていたのでかなりポイントアップ。

 

IMG_2073

 

 

10. Finale

 

1. September/Earth Wind & Fire

 

全員合唱。

Earth Wind &Fireの人気曲Septemberを吉田とじゅんじゅんのリードで全員合唱。

Do you remember?21st night September.で始まるこの曲。

2番にはNow Decemberという歌詞が出てくる。

実は12月に9/21の事を覚えてるかい?

という歌なのである。

IMG_2076

 

☆毎回サポートしてくれる素敵なプロミュージシャン

Piano & keyboards 小畑智史

Bass 竹内”ちみちお”道郎(w.jaz店主)

Drs. & perc. 松岡健

 

出演者

yukko、Orie、大坂麻里子、宮永璃子、Junko、ロナ、ザ・カシューナッツ、mihoco、じゅんじゅん

 

プロデュース & ディレクション

吉田英樹

 

次回は2/23(日)w.jazで開催します。

ご来場ありがとうございました。

また応援よろしくお願いします!

2019-12-21 | Posted in BlogComments Closed