Blog, Gospel, Workshop

ゴッパチコーラス隊2016~3回目のレッスンレポート

【In Unity 2016 ゴッパチコーラス隊】

 

12月13日(日)、「In Unity2016」ゴッパチコーラス隊の第3回練習が行われました!

今回はアシスタントの深澤彩がレポートを担当させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

 

*****************

 

最初に実行委員の方からご案内等をして頂き、吉田英樹先生によるレッスンが始まりました。

 

◆ストレッチから発声練習

今回もまずストレッチから!
身体をほぐすと良く声が出るようになりますので、ぜひ習慣にしてみてくださいね。
基本は息を吐きながら、伸びている部分を意識しながら伸ばしていくと一層効果的です。

ストレッチ (1)

発声練習は、おなじみの動物だけではなく普段私達が使う感嘆詞もありました。
ふくろう→人間(「あ~」、「へ~」)→犬
皆さん回を重ねるごとに上手になっています

発声 (1)

発声 (2)

発声が終わるといよいよ曲の練習です。
前回までで4曲の音の確認がほとんどできたので、
全曲とも通すことが出来ました。

◆He’s The Greatest

一度通してからの流れを確認しました。
歌詞カードの流れとしては
A→A→B→A→C→B(「tree」まで)→D

となっていますが、やはり2回目のBで「tree」の後すぐDの
「He is the Greatest」に行くのが難しいですね!
これは歌詞を目で追うより、原曲を繰り返し聞いたりして耳で慣れておくのが良さそうです。

また、先生より曲を盛り上げる為の「抑揚」の細かいご説明がありました。

まず「A」の中で
テナーが「You’re the greatest」と言った後に
ソプラノとアルトが「greatest」と歌う部分がありますが、
ここはせっかく分かれているので「応えている感じ」を意識しましょう。
もしかしたら本番までに手の振りがつくかもしれません。
その後は段々盛り上がってBに行きます。

そしてCに入って少しだけ落ち着き、繰り返しのフレーズでまた勢いをつけて、Bに戻ります。
「tree」まで歌ったらそのままDへ飛んで、エンディングまでますます盛り上がって行きましょう!

こんな風に、歌にニュアンスが加わってくるとより楽しくなりますね。

◆Jesus Is The Answer

Jesus Is The Answerに関しては、一度通してとてもきれいなハーモニーだったので
「ブレス」などの確認をしました。

2番のAメロ、リードが「In case you don’t know~ 」と歌うところから
コーラスは
「Ooh- Ooh- Ooh- Ooh Ooh Ooh—Ooh- He will do it for you」
と歌いますが、
「He will do it for you」
の前でブレスをしましょう。

また、その後の最後のサビの部分、各パート音程が上がって
「Above him there’s no other, Oh-, Oh Jesus~」となっています。
この2回あるOhは間でブレスをして、2回目のOh から力強く
「Jesus He is the answer~」
と続けると格好良いです!

そしてエンディング、一番最後の「Jesus is the way…」は伸ばしますが、
これはピアノのメロディが始まる直前、4拍目の頭まで伸ばすということでそろえる、ということです。
このような意識を皆さんの間で共有していくと、より美しいハーモニーが生まれます!

練習風景 (1)

◆Ain’t No Mountain High Enough

Ain’t No Mountain High Enoughは、リードメンバーがまだ決まっていないということで、今回は先生がリードを歌ってくださいました。

注意点としては「Ain’t no river」のところ、
直前の「No」から「River」の「R」の繋ぎが大事です。
「no」の発音は『のー』ではなく、『のぅ』みたいなニュアンスで、それを上手く「R」に繋げられればバッチリですね。

先生が用意して下さった「ひらがなで読み方が書いてある歌詞」を参考に是非練習してみて下さい!

◆I Believe I Can Fly

この曲では歌詞カードの1番のサビ部分が太字になっていますが、
「1番はお休み」と書いてあるように、1番はコーラス全員丸々お休みです。
2番のサビからが出番ですので、歌いたくなる気持ちを少し我慢して、、
先生の力強い歌声にしばし耳を傾けましょう!

そしてエンディング「Fly, fly, fly~」と3回「Fly」を歌う部分は
1回目と2回目の間、2回目と3回目の間はつなげずにそれぞれ切るようにします。
最後のFly~は思いっきり伸ばしましょう。
そしてフレーズの終わりを合わせられるように、先生の合図に注目してくださいね。
段々と広がっていくハーモニーは圧巻です!

発声 (3)

*****************

全体のレッスン終了後は、
【Jesus Is The Answer】【Ain’t No Mountain High Enough】の
リードオーディションを行わせて頂きました!
参加してくださった皆さまは事前に練習をしてきて下さり、本番に近い状況でということでマイクを使ってご希望のフレーズを歌って頂きました。
それぞれ短い時間ではありましたが、お一人お一人の個性が光る素敵なステージでした。
ありがとうございました!

*****************

次回本番前最後の練習は12月27日(日)13時~になります。
受付で本番の並び順、グループ分けのご案内、そしてTシャツの配布があるそうです!
本番の準備が進んでいるのを実感できてますます楽しみですね・・!

年末でお忙しい時期だと思いますが、皆さまお風邪などひかれないようご注意くださいね。

それでは次回もどうぞよろしくお願い致します!

Soul-Jam! アシスタント 深澤彩

2015-12-18 | Posted in Blog, Gospel, WorkshopComments Closed